誰でも簡単に多重債務に陥る可能性が

ギャンブルのせいで借金してるとは妻には言えない

100万円の借金を妻には隠している

既婚で子どもも1人いる30代の男性です。仕事は正社員で働いています。ただ、土日の出勤が多く平日休みという職場なので、同じく正社員として働いている妻と休日が重なるのは月に2回くらいです。そのおかげなのかどうなのか、現在100万円ほど借金があるのですが、妻には気付かれていないようです。

ギャンブルで負けた分を取り戻そうとまた借金

借金の原因はギャンブルです。友人に誘われ、はじめはお小遣いの範囲内でやっていたのですが、次第にエスカレートしてきて借金をするはめになりました。負けた分を取り戻そうとやっていった結果、何度も借り入れするようになり、いまの額になったのです。額が大きくなった分、余計に妻には言えなくなってしまいました。離婚とかの問題に発展するのだけは避けたいです。

借金の返済のためにまた借金という最悪のパターン

最初は27歳のとき、プロミスで10万円借りました。でもすぐにプロミスの限度額いっぱいに借りてしまい、もう借りられないという状態だったのにギャンブルで負けが込んでしまって返済できなくなり、さんざん迷ったのですがそのプロミスの返済のために、今度はレイクから借金をしてしまいました。自分でも、最悪のパターンだと思いながら借りました。

複数の業者から借金をすると返済計画も難しくなる

本当に、借金はしないことが一番です。小額の場合は気にならなかった金利も額が大きくなればその分利息が増えますので、返済してもなかなか元金が減っていきません。また複数の会社から借りるということも、やめたほうが良いと思います。一度に返済しなければならない額が増えますし、金利ももったいないです。計画的に返済できれば良いですが、急な出費などで計画がくるうこともあり、なかなかうまく返済していくことは難しいので、借りる際はいろいろなことをしっかり検討して借りることをお勧めします。

いつ妻にばれるかひやひやしている

いまは本当に妻にばれてしまわないか、ひやひやしています。借金があると、車や家といった大きな買い物のローンが組めなくなる可能性がありますから、そうなったら絶対妻に知られてしまいます。しかもいまは2社から借りているので、返済日をそれぞれ忘れないようにしなければならないとか、かなり面倒です。本当に、借金はしないにこしたことがない、とい言うか、そもそもギャンブルには絶対手を出さないほうがいいです。