誰でも簡単に多重債務に陥る可能性が

シングルマザーで多重債務は本当につらい

離婚のために引っ越し費用が必要になり

30歳の女性です。一応、正社員として働いています。29歳のとき、夫と別居するにあたり、引っ越し費用が必要になって借金をしたのが始まりです。子どもが2人いますが、夫からは養育費も生活費も援助してもらえず、すぐにまた2社目から借金をしてしまいました。結局そのまま離婚し、シングルマザーで借金を抱えて暮らしています。

すぐに資金が足りなくなってまた借金を

最初は親に相談することも考えましたが、離婚する上に借金だなんて、やっぱり心配をかけすぎると思い相談できませんでした。最初は山梨信用金庫から40万借りて、2社目は主婦でも借りやすいイオン銀行で60万円借りました。その後、カードでの支払いを1社にまとめました。当時はまだ籍だけは残っていて夫がいるという状態だったので、審査にも通りました。

借金があるとどうしても気持ちが追い詰められる

借金は、本当にしていいことなんか何もありません。よくテレビでご利用は計画的にとか言っていますが、どうしても仕方がないときはよく考えてからにした方がいいと、本当にそう思います。借金は自分の人生だけでなく、家族そのものの人生まで狂わせてしまいます。娘がどうしても転校したくないと言うので、それまでと同じ学区内に引っ越したのですが、家賃の相場が高いエリアなのです。そのため、どうしても借金する必要があったのでそうしたのですが、やっぱり生活が苦しくなるばかりでいつもピリピリしています。自分でも納得しているはずなのに、つい子どもにもあたってしまい、それもつらいです。

1日も早く子どもたちと心から笑い合いたい

でも、自己破産してもいいことはないと思うし、なんとか頑張って借金を返していこうと思っています。とにかく、借金がなかった前の生活に戻り、子どもたちと心から笑い合いたいです。本当に、地道に返していくしかないと、それだけ思ってなんとか暮らしています。